検索
  • 工房ムラマツ

2021 新作(4)

丹頂鶴の制作工程の続報です。


前回までの工程で全体像が決まったので、つづいて七宝の工程です。


先ずは羽の部分から。

釉薬をのせる。



炉に入れて焼き付けしたら砥石で研ぐ。

いつも通り、自分の納得するところまで、何度もこの工程の繰り返し。





一番表情に関わる眼の部分に釉薬をのせているところ。

緊張の瞬間。





七宝の工程が一通り終わったら、最終段階。

組立の工程。

まず、胴体部分になるオパールの石留めから。




水牛の角で制作した口ばしの取り付け。




大詰め、ダイアモンドを石留めした羽の取り付け。

ダイアの周りに細かなテクスチャーをいれて羽感を強調しました。



こうして全ての加工を終えて完成しました。

「丹頂鶴」です。








18回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示