検索
  • 工房ムラマツ

新作Ⅴ(ハシビロコウ)完成編


すっかりご無沙汰してしまいましたが、前回のハシビロコウのつづきです。

マンモスの牙で制作していた口ばしもほぼ完成し、

鏨(たがね)を使って羽一枚一枚に細かいディテールをつけているところ。

下の画像は、ハシビロコウの土台となる部分の制作の様子。

円い箱。。

フタになる部分には揺らぐ水面と魚を彫りました。

ここに七宝を施します。

七宝を施し、水の中を泳ぐ魚の完成。

上の画像のフタ、その後ろには地中に潜むカエルを。

フタを開けると中には金平糖。

この金平糖、実はすべて水晶系の石で出来ています。

県内の研磨職人にお願いして制作していただきました。

一つ一つ手仕事で研磨したものです。

下の画像のように金具を付けるとイヤリングにもピンブローチになります。

金平糖。。

砂糖菓子を入れる菓子器。。。

今回の作品はハシビロコウのボンボニエール(Bonbonnière)を制作しました。

ボンボニエールについてはwebで検索してみてください。

元号も変わるタイミングだったので、記念にボンボニエールを制作してみようと考えました。

底の部分には令和元年の刻印を。

鏨(たがね)によって表現した羽の様子。

眼にはK18をはめ込み、瞳には黒の七宝を施しました。

マンモスの牙で制作した口ばしには、自然由来の塗料で着色。

こうして完成したハシビロコウのボンボニエールです。


90回の閲覧

© 2023 著作権表示の例 - Wix.com で作成されたホームページです。